雷の日

昨日の午後は目の前がチカチカするくらい

長時間にわたって、雷が発生していました。

雷を見るといつも思い出すことがあります。

パソコンが一般企業に普及しだした頃は

パソコンは停電などの衝撃に弱く

すぐにデータが消えてしまうので

天気予報を常に気にして、

雷が起こりそうな日や実際に発生すると

急いでデータを保存していたという話です。

最近はパソコンや電線が丈夫になって

停電そのものが起こることもほとんどなくなっていますが、

雷を見ると先輩から聞いた話を毎回思い出して、

もしもの為の準備を怠らないよういつも心がけています。